山口県の端っこで自動車修理やってます

ADVANTAGE AUTO SERVICE

mercedes W222

autosiderです。





あっちゅう間に1週間、あっちゅう間の1ヶ月。

毎日テンヤワンヤ。


ありがたい限りのご予約とお問い合わせ数々、申し訳ありませんがお時間少々お待ち下さい。

ほぼ広島寄りの遠方からご来店はW222
P1020834.jpg

しかも2度に渡ってのS550
P1020835.jpg

スーパー新車
P1020850.jpg

ご用命多数。
レッツ張り切って。

まずはこのダスト、走行距離の割にはヒドいので
P1020837.jpg

超有名どころ、マーヴェラスの低ダストタイプへ交換
P1020838.jpg
P1020841.jpg

キャリパーも出来る限りキレイにして
P1020840.jpg

処理して
P1020846.jpg
P1020842.jpg
P1020847.jpg
P1020849.jpg

ビジュアルも良いですね。
P1020845.jpg
P1020844.jpg

また経過も教えて下さいね。


お次はPPT取り付け。
P1020875.jpg

フラッグシップモデルのポテンシャル、まずはこの辺りから手を入れましょう。
こっそりナイショのアレも。
P1020877.jpg

ちなみに取り付けの際は、手が血まみれになりました。

お次はNTG UNLOCK
P1020861.jpg

仕上げはコーディング。
しかもほぼフルコース。
P1020851.jpg
P1020852.jpg
P1020853.jpg
P1020858.jpg

オートエアコン内気循環固定、ワンタッチウインカー変更、オートストップラストモード and more・・・。


沢山のご用命&遠方からのご来店、また待ち時間も沢山頂きありがとうございました。
そして新たな宿題も(笑)。

まだまだ勉強が足りないようです。

次回はあんなことやこんなとこ、ビシッとさらにカッコ良く。
しっかり準備しておきます。

ご利用ありがとうございました。




  1. 2016/02/27(土) 23:11:22|
  2. 整備とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

mercedes W221 peugeot 207

autosiderです。






車検台数がえらいこっちゃです。

毎年3月はスパークするので、今頃から前倒ししないと大変な目に合いますから。

また最近は他のメカニック達もクオリティを重視する傾向にあるので、必然的に作業時間もかかっちゃいますし。
いよいよ変態集団になりつつある予感・・・。

とは言え直通ダイヤルのお客様はご心配なく。
autosider特権、無理矢理スケジュールねじ込んでいきますので。

県内ですが遠方から再度お越しいただきました。
W221
P1020823.jpg

オイル交換とコーディングでご来店。
オイルはいつものfuchs、高級ですが他作業と同時なのでお安くご提供。
P1020827.jpg

デイライトにオートライト感度調整プラス。
雨降り工場内でも消灯、間違いなく体感できると思いますよ。
P1020824.jpg

メンテナンスインターバルもリセットで出来上がり。
P1020825.jpg

毎度遠方よりありがとうございます。
またのご来店お待ちいたしております。


プジョーの207さんはタイヤ交換。
P1020821.jpg

フツーの作業ですし、カーショップさん辺りでも店内ブラブラしてれば完成する作業。
代車でお預かり、そりゃ担当が私ですもの。

いざ
P1020811.jpg
P1020810.jpg
P1020814.jpg
P1020816.jpg
P1020815.jpg
P1020819.jpg
P1020818.jpg
P1020820.jpg

作業工賃のあり方に、日々疑問を感じるこの頃です。







  1. 2016/02/20(土) 20:53:41|
  2. 整備とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MOVE ESCUDO CARRY

autosiderです。






世間的年度末が近づいているせいか、法定点検祭りの前夜祭状態。

悶絶モノの故障が少ないのが救いのような、そうでないような・・・。


って、ここ最近は国産車多めの日々の3連チャン。

MOVEは超ベルト鳴き。
ステー粉砕、原因はオルタ固定用ボルトのトルク不足。
P1020769.jpg

どうも事例が多いみたいです。
私も気をつけます。
P1020770.jpg


ESCUDOは満タンにすると、たまーに燃料計がEまで下がるらしいです。
なんとなくセンダー交換で話が進んでいってるみたいですけど、配線図を見る限り多分シロ。

でもやっぱり降ろしてみなきゃ話が進まないってことで
P1020774.jpg
P1020776.jpg
P1020777.jpg

メイン&サブのセンサーで残量を測定する仕組み。
合成抵抗なんで、どこかで断線してないと出ない症状のはず。

しかも散発的。

黙って交換すりゃいいんでしょうけど、確信無く様子見てとは言えない私。
良い子はマネしちゃだめですよ。
P1020783.jpg
P1020787.jpg
P1020785.jpg
P1020784.jpg
P1020781.jpg

片方ずつ上げたり下げたり配線外してみたり。
予想通りって、そりゃそうか。
でも可能性を潰していくのも大切です。

やっぱり捨てきれないので、タンク降ろさないと交換できないフューエルワイヤー交換。
結構パキパキ、これでダメならフロアからメーターまで探し倒します。
P1020788.jpg


ミートショップで働くCARRYは冷凍車、冷凍庫内温度が安定しない。
P1020802.jpg
P1020803.jpg

操作パネルの温度が上がったり下がったりで大忙し。
P1020794.jpg


レッツ症状再現。
モニタリングしながら庫内ガンガンに冷却、ハーネスゆすったりセンサーをゆすったり。
P1020801.jpg
P1020795.jpg
P1020792.jpg


インレットセンサー触るとエラーでコンプレッサーカット。
犯人は判明しましたけど、過酷な状況下なのでハーネスもセットで交換、安いですしね。
P1020797.jpg

しかし作業中はマイナス5℃の世界、脳への血流が悪くなったせいか笑いが止まらなくて困りました。
いつも険しい顔しているので、たまには良いと思います。












  1. 2016/02/16(火) 18:08:12|
  2. 整備とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

short parts

autosiderです。







大人買い
P1020760.jpg
P1020761.jpg
P1020762.jpg
P1020763.jpg
P1020764.jpg
P1020765.jpg
P1020766.jpg
P1020767.jpg

工具に診断機にサービスマニュアル・・・。

良い仕事するには投資は欠かせないし、自腹もやむをえないことがほとんど。
質より価格で提供されるものだけでは、私が満足いく仕上がりが想定できないから。

「仕事で自腹を切れない人間はプロと呼ばない」とは、とあるお客様のお言葉。


例えば何かの用品を取り付ける場合、カー用品店よりディーラーの方が請求金額は高めに設定されていることがほとんどだと思います。
実際の仕上がりは手慣れているカー用品店の方が早いし的確な事が多いにも関わらず。

確かに見えない価値は当然見えにくいので、そりゃ仕方ないところもありますが・・・。

消耗品の自腹購入ほどバカバカしいものは無いと考えていましたが、過去の反省も含め月初にドッサリ買い込みました。
何かあった際のリカバリーや、線径や、耐久電流や、使用箇所や、当然作業性や、その他諸々のメンドクサイ私のコダワリ。

考えるだけでワクワクします。

何やってんだか・・・。





  1. 2016/02/11(木) 21:31:39|
  2. 工具とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

à la carte

autosiderです。






一応輸入車関連全般と一般故障修理担当を決め込んでいるわけですが、もはや立ち位置がよく分からない日々の流されるままのダイジェスト。

P1020691.jpg

何だかブレーキ引きずってる気がするカローラフィールダー。
実際はそうのような、そうでないような。

パッドは新品ですね。
が、シムキット捨てちゃったのはどちら様?
P1020692.jpg

引きずりではなく、キャリパーがフリーに動いてくれない。
スライドピンがヘソ曲げてます。
P1020741.jpg

多分ですけど、ピストン戻すときにおかしな方向へ力かけちゃったのでは?

ローターの当たり面もおかしくなってましたが、年式的にもキャリパーはオーバーホール。
P1020693.jpg
P1020695.jpg

ピストンにはスも無いので、細かい目のペーパーで。
P1020694.jpg
P1020696.jpg

こういう作業って、メカ的育った環境が露骨に出る作業だと思います。
私は一旦組んだ後エアで少しピストン出して、キレイに噛んでいるか確認したり。
P1020697.jpg
P1020699.jpg
P1020700.jpg

新しいシムも組んで終了。
たかがパッド交換と思われるでしょうが、されど・・・です。


こちらは業者さんからの持ち込みのエブリィ。
ABSランプ点灯で原因不明、あとACC電源も落ちて使えないんですって。
P1020667.jpg

これじゃ原因不明ですね。
通信してくれません。
P1020670.jpg

って写真はこれだけ。

ACCフューズの真下がABSのフューズ。
切れたからって抜いちゃダメなとこ抜いたり、切れる原因が他にもあったり。

人為的なミスですよ、こりゃ。



福岡県よりお越しはW205
PP1020756.jpg

真っ赤なC220d
P1020758.jpg

NTG UNLOCKインストール。
P1020757.jpg

ご来店ありがとうございました。


タイヤ屋さんからの依頼だったり、
P1020703.jpg


設備保守
P1020759.jpg


しっかり働かなければ・・・。





和製ヒップホップを爆音で流しながらペラペラの短い板を積んでビーチにやってくるサーファーをよそに、膝上ナイロン製トランクスをはじめどっぷり60’sや70’sのサーフカルチャーとシングルブレードに夢中だった私。

当然BGMだってそうだ。
別にハズした好みを狙ったわけでもなく、適切な表現ではないがblack musicはたまらなくカッコイイと思っていた。

いや、これからだってそうに決まってる。

そこを語るには、例えばEW&Fあたりは外せない存在。

R.I.P







  1. 2016/02/06(土) 22:20:04|
  2. 整備とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

mercedes W220

autosiderです。





すっかりサボっていたら、あっちゅう間に1月が終わってました。

今年はマメに更新するという目標も、たったひと月でなし崩し・・・。

やることはちゃんとやってたんですけどね。


W220は車検でお預かり。
P1020747.jpg

思えば私が小僧時代に羨望の眼差しで見ていたSクラス。

当時は輸入車販売で超有名な某社の協力店で働いていたわけですが、SといえばまだまだW140でしたし、AUDIもA4以前の80だったし、GOLF3でとんでもなく痛い目にあったし、大体インジェクションかと思えば機械式だったり、垂涎モノ60年代ビートルから見たこと無い並行輸入車まで、それはそれは楽しい時代だったような気がします。

何世代にも渡って同じ車種に関われるのは光栄ですが、歳をとった感は寂しい限り。

は置いといて、レッツスタート。

って、オイルの海。
P1020686.jpg

「リーズナブルで」とのご用命ですが・・・。
手を入れ始めればキリもなく、ディーラーさんが目が覚めるような見積もりを出すのも頷ける話。

幸い年間走行少な目ですから、今やるべきとこから手をつけましょ。

ルーティンから。
P1020718.jpg
P1020720.jpg
P1020729.jpg
P1020728.jpg
P1020731.jpg
P1020732.jpg
P1020730.jpg
P1020735.jpg
P1020736.jpg
P1020737.jpg
P1020744.jpg

で、オイル漏れ。
ヘッドカバーとベンチレーションの再シーリング、今回は全て純正チョイス。
P1020704.jpg
P1020710.jpg
P1020715.jpg

御年18歳、走行12万にしてはグッドコンディション。
P1020706.jpg
P1020707.jpg

液状ガスケットをキレイにするだけで小一時間、気付けばフラットレートの向こう側。
P1020708.jpg
P1020709.jpg
P1020711.jpg

プラグも限界なので交換。
ネジ山が嫌な予感、スレコン塗布。
P1020712.jpg
P1020713.jpg

ボルトは全数交換、規定トルク遵守で。
P1020716.jpg

ついでに硬化したブリーザーホースも交換、定番だから先手必勝。
とはいかず追加発注、サービスしときます。
P1020743.jpg
P1020742.jpg

あそこも気になるので
P1020717.jpg
P1020746.jpg
P1020745.jpg

カチカチでした。


ラジアスアームはブーツ切れ。
ボールジョイント内部の状況とブッシュの劣化を考えて、今回はまるっと交換。
パーツの選択肢も多いですからね。

これがまた固てぇーの、なんの。
P1020721.jpg
P1020722.jpg
P1020723.jpg
P1020724.jpg

アクスル側のボルト抜くのにカバーめくるんですけど、何故か大量の水。
ウォッシャー漏れ。

手持ちのパーツであーだこーだで修理。
P1020733.jpg

これも目が合ったんで、またまた手持ちのソレでアレして。
一体何やってんだか・・・。
P1020725.jpg
P1020727.jpg

仕上げにテスター繋いで、
P1020751.jpg

車高そろえて
P1020748.jpg
P1020750.jpg
P1020749.jpg

出来上がり。

そこそこの年式の車の修理はオーナーさんとの協力が欠かせませんが、選択肢は豊富に用意しておきたいところ。
それもまたメカニックの技量かもしれませんね。

最新の車も刺激があって楽しいですが、年齢を重ねた車のリフレッシュもまたやりがいのある作業です。

お手伝い出来ることがあれば、いつでもご用命下さい。












  1. 2016/02/03(水) 20:18:24|
  2. 整備とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

下関にある小さな輸入車専門店です。

ADVANTAGE

Author:ADVANTAGE

輸入車を中心に販売・修理・カスタマイズ、何となくやってます。

お問い合わせ

〒751-0847              山口県下関市古屋町1-11-18 tech_autosider@yahoo.co.jp    TEL:083-242-2280

facebook

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
備忘録 (3)
整備とか (297)
工具とか (5)
日常とか (14)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR